学校の授業と家庭学習

学校の授業と家庭学習

学校の授業についていけない・・・。
授業のペースが速い(遅い)・・・。
学校の授業以上のことを学習させたい・・・。

などなど。各家庭で学校の授業について不満・不安などがある方もいらっしゃると思います。

といっても、学校に働きかけることはなかなかできないと思います。
1人のために授業内容を変えることはあまりないでしょう。
(対応してくれる学校があったらすみません・・・。)

そこで、家庭での学習で補うことが大きな意味をもちますね。
学校との授業の兼ね合いで通信教育を決めるのも重要です。

学校の授業とリンクさせて相乗効果で学力向上を狙うことも可能でしょう。
そういった場合は教科書準拠の教材を選んでみてはいかがでしょうか。

学校で実際に使用している教科書の内容に沿った教材なので、
予習や復習にもおおいに活用できるのではないでしょうか?。

ただ、学校の授業のペースに合わないこともあります。
しょうがない部分ではありますね。

学校の学習以上の勉強をしたい方は、教科書準拠でなくても良いと思いますし、
基礎学力は学校で、応用力は家庭で、と考えて教材を選ぶのも良いのでは。

個人的には、学校の学習を基本に考えながら教材を選ぶことをおすすめします。

一日の多くの時間を学校で過ごし学習をしているわけですから、
家庭や塾での学習を基本に考えると、学校の存在が薄れてしまいます。

でも、学校は友達と過ごす、塾で勉強をする、といったような考えの家庭もあると思います。
それぞれの家庭に合った学習方針を第一に考えてください。

それが正しい!、というモノは家庭により様々だと思いますので、
様々な意見を聞き、その家庭の方針で取り組んでください。


人気教材 人気・おすすめPickup!  人気教材

Z会 小学生コース
幼児から社会人に至るまで、幅広く通信教材を提供しているZ会の小学生コース。

進研ゼミ 小学講座
通信教育の大手「ベネッセ」の小学講座。小学生の5人に1人が受講する人気の教材。

ドラゼミ 小学生コース
人気キャラクター「ドラえもん」を起用し、学習に取り組みやすい工夫がされた教材。