家庭学習と塾

家庭学習と塾

塾に通っているお子さんもいるここと思います。
小学生の通塾率は色々な統計があるようで数字が色々ありますが、
中学生になれば半数以上の子供が塾に通っているようです。

また、中学受験を受けるお子さんの通塾率はかなり高いものになっているでしょう。

小学生の塾の種類も様々で、進学塾、補習塾などがあります。

塾は毎日ではないと思いますので、
やはり塾へ通っていても家庭での学習は重要な位置を占めると思います。

低学年であれば、ある程度親が見てあげなければいけないと思いますし、
時間を決めて、その時間だけしっかりと学習に取り組めるようにしたほうが良いでしょう。

もちろん、その家庭の方針ややり方があることと思いますので、
いろいろお子さんと話しながら、他の方の意見を聞きながら、
その家庭のやり方を探していきましょう。

塾を中心に考えるか、家庭での学習を中心に考えるか、
子供にあまり負担をかけすぎては逆効果ですので、
しっかりと方針を考えておいたほうが良いと思います。

個人的には、ある程度ゆとりが必要だと思います(ゆとり教育とかではなく・・・^^)。
家庭で詰め込みすぎるのも良くありませんので、
遊ぶ時間もしっかり作って、メリハリが大切ではないかと。

家庭での学習時間は長ければ良いというモノではないと思いますので、集中して学習に取り組める環境作りが大切だと思います。


人気教材 人気・おすすめPickup!  人気教材

Z会 小学生コース
幼児から社会人に至るまで、幅広く通信教材を提供しているZ会の小学生コース。

進研ゼミ 小学講座
通信教育の大手「ベネッセ」の小学講座。小学生の5人に1人が受講する人気の教材。

ドラゼミ 小学生コース
人気キャラクター「ドラえもん」を起用し、学習に取り組みやすい工夫がされた教材。