小学生 通信教育

小学生の勉強に通信教育を選ぶ

当サイトは小学生の通信教育教材・学習教材選びのサイトです。

通信教育は多くの小学生が取り組む家庭学習です。
各講座の特徴を理解し、資料請求やサンプル教材で比較検討しましょう。

小学生 通信教育

小学生の通信教育・通信講座を比較!

進研ゼミ・Z会・ドラゼミなど、有名な教材から、比較的新しく開講した教材まで、いくつかの小学生用の通信講座が開講しています。

各講座それぞれに特徴があり、添削システム、副教材などはもちろんですが、学習意欲の向上、家庭勉強習慣の定着、中学受験対応講座、作文講座など、その教材の個性や力を入れている部分を把握し、それぞれの子供に一番良いものを選びたいですね。

このサイトではポイントとなる部分を解りやすく掲載しておりますので、比較して選ぶ際の参考にして下さい。

学力の向上はもちろん、勉強をする習慣付け、中学受験対策など、それぞれのスタイルで子供に合った教材選びをしましょう。

また、各種学習教材会社も掲載していますので、あわせてご覧ください。

人気Pickup! 
ライン

Z会 小学生コース

Z会 小学生コース幼児から社会人に至るまで、幅広く通信教材を提供しているZ会の小学生コース。


ライン

進研ゼミ 小学講座

進研ゼミ 小学講座通信教育の大手「ベネッセ」の小学講座。
小学生の5人に1人が受講する人気の教材。


ライン

ドラゼミ 小学生コース

ドラゼミ 小学生コース人気キャラクター「ドラえもん」を起用し、学習に取り組みやすい工夫がされた教材。


ライン

(管理人運営の全5サイトの集計結果)

ライン

資料請求やサンプル教材を積極的に比較して子供に合う教材を選びましょう。

家庭学習の習慣を定着させよう

小学生の通信教育や通信講座で、家庭での学習習慣を定着!

小学生 通信講座

通信教育教材には、教科書準拠の教材とそうでない教材があります。教科書準拠とは子供が小学校で使用している教科書の内容に沿った教材で、小学校での授業との相乗効果や、予習復習にも応用できるのが大きな利点です。

教科書準拠ではない教材は、小学校での学習以上の勉強や、違った角度からのアプローチ、幅広い学習が行える、などこちらも多くの利点があります。

ともあれ、家庭での学習習慣、勉強サイクルの確立に、通信教育教材は役立つ学習アイテムです。

小学生の学習は中学・高校・大学などへ進学した際、基礎学力として必要不可欠です。
例えば1日10〜20分程でも時間机に向かう習慣をつけ、生活リズムの中に学習をしっかり取り組みたいですね。

自宅学習習慣を体得しておけば、大きくなってから受験などで自主勉強をする際にも大いに役立つでしょう。

学ぶことが苦にならないように考えられ構成された教材も多いので、自然と机に向かえるように親も一緒に取り組むことをおすすめします。

子供により良い教材を選んでいきましょう。